イランカラプテ〜

どうも、ちゃいよーです。

初めてちゃいよーブログを訪れた方はこちらの記事から↓

【ちゃいよー初心者の方へ】ちゃいよーって誰やねんっ!??て人はまずこれを読んでね!



単刀直入に言いましょう‥






月の土地は買えます!



〜月の土地について〜
月の土地を販売しているのは、アメリカ人のデニス・ホープ氏。 (現アメリカルナエンバシー社CEO)
同氏は「月は誰のものか?」という疑問を持ち、法律を徹底的に調べました。すると、世界に宇宙に関する法律は1967年に発効した宇宙条約しかないことがわかりました。
この宇宙条約では、国家が所有することを禁止しているが、個人が所有してはならないということは言及されていなかったのです。
この盲点を突いて合法的に月を販売しようと考えた同氏は、1980年にサンフランシスコの行政機関に出頭し所有権の申し立てを行ったところ、正式にこの申し立ては受理されました。
引用:ルナエンバシージャパン

要は、「月は法律上、国家が所有することはダメってなってるけど、じゃあ民間ならいいんじゃね?」

このことに気付いた、とあるアメリカ人が所有権を獲得し、月の土地を売り始めちゃったのが始まり!



ちなみに、月の土地を購入した人はすでに全世界で600万人以上11億以上もの売り上げをあげているんだってさ!友達や家族へのプレゼントとして購入されてるんだとか。

参考リンク:「月の土地」はなぜ売れるのか?架空の土地で売上11億の謎




まさに、アメリカンドリーム




気になるお値段は‥














1エーカー(東京ドーム1個分)の広さで2700円!



やすっっっっっっwwww

ってことでちゃいよーも早速購入手続きを行い、1週間後には土地の権利書が自宅に届きました。

人生初不動産にして、月の土地オーナーに🕶

DSC_1716
届いたのは、月の憲法、土地の権利書、月の地図、オーナーズカード。

書類が思ったよりもしっかりとしててびっくり!オーナーズカードはこれから財布に入れようと思います笑(クレジットカード機能などもついておらず、機能としては何もない‥)



ち・な・み・に

土地の権利取得日は購入時に自分で決めることができます。

僕は2018年8月14日にしました。

DSC_1718

なぜ8月14日かって?





→8月14日はちゃいよーの日!

理解できましたか?これを理解できなかったあなたはIQ100以下!(ちゃいよー調べ)





皆さんも、月の土地を買ってみてはいかかでしょうか。

早く買わないとちゃいよーが買い占めちゃうぞ〜笑。



P.S. 地球から飛行機で月まで行くと28日かかります。

それじゃ、再见〜