イランカラプテ〜

どうも、ちゃいよーです。

初めてちゃいよーブログを訪れた方はこちらの記事から↓

【ちゃいよー初心者の方へ】ちゃいよーって誰やねんっ!??て人はまずこれを読んでね!

これまで、ヒッチハイク旅、電車旅、ドライブ旅など様々な方法で、目的地は東南アジア諸国から北海道まで様々な場所に旅してきました。

中でも、シンガポール・マレーシア・インドネシア周遊旅、四国・九州ヒッチハイク旅、韓国カジノ旅‥

気のおける友人と二人で旅行することが多いです。

1人旅でもなく、3人旅でもなく、2人旅が一番おすすめな理由3つあるのでみなさんに共有しちゃいます。


それでは、早速いってみよー

コスパがいい



Airbnbを使って宿泊先を決める人が多いと思います。Airbnbは一部屋単位での料金なので、2人で泊まると一人当たりの料金はおのずと安くなります。ホテルなどに泊まる場合でも、シングルベットの部屋よりもダブルベットで泊まると一人あたりの料金は安くなるでしょう。

宿泊料金だけじゃなく、移動費や食費もシェアすることで一人当たりのコストが安くなるのは当然のことです。

リスク分散



旅は何が起こるかわかりません。特に海外だと、万が一の時、それは「死」の危険があります。

一人旅だと誰も助けてくれません。もう一人いることによって互いに助け合うことができます。

例えば
・携帯の電池がなくなってしまい、宿泊先を調べることができなくなってしまった。
・予定以上に買い物しすぎてお金が足りない
・備品を盗まれてしまった

一人だと解決できない問題ももう一人いればその問題は問題ではありません。
2人いれば備えが2倍。何か起こってしまったら時すでに遅しです。リスク分散のためにも2人で旅するのがいいでしょう。

絆が深まる



コスパの良さ、リスク分散と説明しましたが、2人旅のメリットとして一番伝えたいのがこの「絆が深まる」こと。

2人で旅することによって、道中での出来事は二人だけの特別な思い出。
途中で問題が


絆が深まる。


コスパの良さ、リスク分散とすでに説明しましたが、一番伝えたいのは何よりもこの「絆が深まる」ということ。


2人で旅をすることによって、道中での出来事は二人だけの特別な思い出。

途中で問題が起こったり、喧嘩することもあるでしょう。それもいい思い出になる。


他の知らない自分たちだけの思い出がつくれるのです。


また、2人だからこそ、普段いえなかったことをお互いに伝えることができたり、プライベートな深い話をすることができます。 



以上!


いかがだったでしょうか?


ぜひ、気になるあの人や、昔からの親友を誘って2人旅を楽しんでくださいね!


P.S. ホルモンは昔捨てられていたことから、「放るもん」を語源とする。



それじゃ、再见〜